2020.10.1 thu

大和田いずみ vol.2 "海"

*こちらは、2020年10月に掲載した記事です。

大和田いずみは海には特別の思いがあるという。
vol.2のテーマは"海"。
平塚海岸でのスケッチに同行しました。 » 続きを読む

2020.9.25 fri

佐々木理恵子 vol.2 “不定形”

パネルだけではなく、円形、角柱、耳付きの板を使い、独自の箔使いで描く佐々木理恵子。
第2回は"不定形"をテーマにお話しを伺いました。 » 続きを読む

2020.9.18 fri

平松礼二 vol.1 “睡蓮”

「大作を3点同時に進行して描けるように…」と軽井沢のアトリエを3倍の広さに改装した平松礼二。
現在進行中のプロジェクトなどを伺いに、睡蓮咲く軽井沢のアトリエへ。 » 続きを読む

2020.9.11 fri

吉岡耕二 vol.1 “色彩の旅”

独特な色づかいで、“色彩の魔術師”とも呼ばれる国際的アーティスト、吉岡耕二。
パリ、ヴェネチア、エーゲ海、ニューヨーク等、大胆な構成と弾ける色彩で描く世界各地の風景。
1967年から始まり、今なお続いている、“色彩の旅”についてお伺いしました。 » 続きを読む

2020.9.4 fri

アトリエからこんにちは 番外編
2020年9月『小倉 亜矢子 展』@ギャラリー桜の木 軽井沢

9月、軽井沢店では「小倉亜矢子展」を開催いたします。身近な草花の持つ生命力を鮮やかに描く、次世代を担う日本画家・小倉亜矢子の作品をどうぞご高覧ください。 » 続きを読む

2020.8.28 fri

阪本トクロウ vol.1 “まなざし”

日常のなにげない風景を独自の視点で捉え描く、日本画家 阪本トクロウ。
葡萄畑、桃畑に囲まれた山梨県のアトリエへ。 » 続きを読む

2020.8.21 fri

木村圭吾 vol.1 “富士”

「富士は想像だけでは描けない」
春夏秋冬、数えきれないほどの取材を重ねる木村圭吾。
第1回は、"富士"をテーマに静岡県長泉町のアトリエに伺いました。 » 続きを読む

2020.8.7 fri

Jean Marie Zacchi vol.1 “赤い点”

フランス・コルシカに生まれ、12歳から絵画を始める。19歳でパリのル・サロンに初出品。フランス画壇を牽引し、国家功労勲章、レジョン・ド・ヌール勲章、芸術文化勲章を受章。画業60余年の今現在も前進し続ける、ジャン・マリ・ザッキの「アトリエからこんにちは」です。 » 続きを読む

2020.7.17 fri

野依 幸治 vol.1 “絵画探偵”

いまわたしたちが見ている視線に、別の角度から眺める面白さを見せてくれる野依幸治作品。
今回は野依作品の絵画探偵になったつもりで、アトリエに伺いました。
新作をご紹介いただきます。 » 続きを読む

2020.7.10 fri

佐々木理恵子 vol.1 “青葉”

緑溢れ、花の名所も数多い湘南藤沢のアトリエで制作する日本画家佐々木理恵子。
青葉のシリーズについてお伺いしました。 » 続きを読む