阪本トクロウ  vol.2  “place to place”

2021.7.9

阪本トクロウ vol.2 "place to place"

« 1 2 «

阪本トクロウ先生からのプライベートメッセージ

今、アトリエの隣の自宅を新築して、アトリエと作品倉庫を増築しようと計画をしています。
家具を見たり間取りをいじったり、妄想したりしているときは、作品制作とは違って単純にとても楽しいです。

 

 

3_飾った様子
1_作品
2_額入り
4_ななめ
5_アップ
6_アップ
7_額アップ
3_飾った様子
1_作品
2_額入り
4_ななめ
5_アップ
6_アップ
7_額アップ

阪本トクロウ作品 A
草木

技法     アクリル/楮紙
制作年    2021年
作品番号   21-043
作品サイズ  F10号(53cm×45.5cm)
額寸     61.7cm×54.2cm×厚み4.4cm
備考     印、サイン有
価格     ¥500.000(税込価格¥550.000)※額代込みのお値段です

「手前にモチーフが来て、奥に空と雲がある浮世絵のような”覗き見の構図”です。枯れた雑草や草木の形など、今まで目を向けずにいたモチーフに着目し描きました」

3_展示の様子
1_作品
2_額入り
4_ななめ
5_アップ1
6_アップ2
7_額アップ
3_展示の様子
1_作品
2_額入り
4_ななめ
5_アップ1
6_アップ2
7_額アップ

阪本トクロウ作品 B
フロート

技法     アクリル/高知麻紙
制作年    2021年
作品番号   21-044
作品サイズ  F10号 (45.5cm×53cm)
額寸     54.2cm×61.7cm×厚み4.3㎝
備考     印、サイン有
SOLD

「空の雲は昔からずっと描き続けているモチーフで、長い年月描いていますが、何回描いても難しいし、年代ごとに別の感じになります」

3_展示の様子
1_作品
2_額入り
4_ななめ
5_アップ1
6_アップ2
7_額アップ
3_展示の様子
1_作品
2_額入り
4_ななめ
5_アップ1
6_アップ2
7_額アップ

阪本トクロウ作品 C
地図

技法     アクリル/高知麻紙
制作年    2021年
作品番号   21-001
作品サイズ  65.3cm×116.7cm
額寸     78.2cm×129.7cm×厚み5㎝
備考     印、サイン有
価格     ¥1.340.000(税込価格¥1.474.000)※額代込みのお値段です

「冬の時期に描いた作品です。良く描けた、と自分でも気に入っています」

3_展示の様子
1_作品
2_額入り
4_ななめ
5_アップ1
6_アップ2
7_額アップ
3_展示の様子
1_作品
2_額入り
4_ななめ
5_アップ1
6_アップ2
7_額アップ

阪本トクロウ作品 D
フロート

技法     アクリル/高知麻紙
制作年    2021年
作品番号   21-038
作品サイズ  S3号(27.3cm×27.3㎝)
額寸     36cm×36cm×厚み4.8㎝
備考     印、サイン有
SOLD

「今回は、逆光に近い暗い雲を描き、空気の奥行きなどを感じるようにしました。ぼくのなかではかなりエモーショナルな部類に入るめずらしい作品です(笑)」

3_展示の様子
1_作品
2_額入り
4_ななめ
5_アップ1
6_アップ2
7_アップ3
8_額アップ
3_展示の様子
1_作品
2_額入り
4_ななめ
5_アップ1
6_アップ2
7_アップ3
8_額アップ

阪本トクロウ作品 E
富士-呼吸-

技法     アクリル/高知麻紙
制作年    2018年
作品番号   003
作品サイズ  M10号(33.3cm×53cm)
額寸     42cm×61.7cm×厚み4.3cm
備考     印、サイン有
価格     ¥500.000(税込価格¥550.000)※額代込みのお値段です

「富士山はシリーズでやろうと思っています。
この作品は〈003〉というナンバリングをしています。
『富嶽百景』のつもりで、全部で100の視点を描くつもりです」

3_展示の様子
1_作品
2_額入り
4_ななめ
5_アップ1
6_アップ2
7_額アップ
3_展示の様子
1_作品
2_額入り
4_ななめ
5_アップ1
6_アップ2
7_額アップ

阪本トクロウ作品 F
呼吸

技法     アクリル/雲肌麻紙
制作年    2012年
作品サイズ  20cm×25cm
額寸     28.7cm×33.7cm×厚み4.8cm
備考     印、サイン有
価格     ¥150.000(税込価格¥165.000)※額代込みのお値段です

「山梨日日新聞に2012年に連載されていた新聞小説の為に制作した挿絵のなかのひとつです」


◆ 編集後記 ◆

 

2021年度版「父の日のメッセージカード」を再びアトリエで発見致しました。

vol.1で拝見した2020年度版「父の日のカード」から1年、メキメキと進化しています!

個展前のお忙しい時に、取材のお時間を頂きまして、ありがとうございました。

 

アトリエからこんにちは 阪本トクロウ vol.1 “まなざし” 2020年8月

« 1 2 «