「椿 天使の様な」油彩 F6号「椿姫Ⅰ」油彩 91×91cm「papillon bleu Ⅱ(青い蝶)」シルクスクリーン 44×64cm

*掲載写真は作品の一部です。各画像をクリックすると拡大します。

井上 公三

井上 公三

Inoue Kozo

1937年-2017年 大阪府生まれ

オーパベ大賞(パリ)
毎日現代美術展コンクール賞(東京)
国際ビエンナーレ審査員賞(カンヌシュールメール)

シルクスクリーンの新しい版画技法の開発により、絵画の新しい地平を開拓。
無限の空間の中に浮かび上がる明快なフォルム、その奥行きのある色彩の濃淡は、観る者の心 に安らぎと静寂をもたらす。
「KOZO」として’60年代よりパリに拠点を置き、世界各国にて個展を行うとともに、壁画 を始め、多くの足跡を残している。世界で最もコレクターの多い日本人画家と言える。

年譜

1937年 大阪に生まれる
1960年 慶應義塾大学美学美術史学科卒業
    同年渡仏、アカデミー・ドゥラ・グランド・ショミエールにて学ぶ
1968年 パリのギャルリー オ・パヴェにて個展開催(翌年‘69にも開催)
    (以後、世界の各都市にて個展を開催)
1969年 オーパベ大賞(パリ)受賞
1971年 毎日現代美術展コンクール賞受賞
1973年 フランスのシャルトル美術館にて個展開催
1977年 東京のセントラル美術館にて個展開催(以後、’81、’85、にも開催)
1980年 国際ビエンナーレ審査員賞(カンヌシュールメール)受賞
2005年 宝徳院(静岡)の襖絵完成

展覧会情報
この作家に関係する記事