2013.9.27 fri

千住博先生が舞台美術を手掛ける舞台情報

 

千住博先生が舞台美術を手掛け、これから開催される舞台の情報をお知らせいたします。

 

■「日本舞踊とオーケストラ‐新たなる伝統へ向けて‐」
日本舞踊な様々な様式の美しさ、時代を超えた東西芸術の融合。

2013年10月3日(木) 19:00開演 (18:15開場) 東京文化会館 大ホール

出演:花柳壽輔、坂東玉三郎[特別出演]

チケット取扱い:東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650(チケット発売中) 他

本公演に関するお問い合わせ先:東京フィルチケットサービス 03-5353-9522

 

■オペラ「夕鶴」
日本を代表するオペラ「夕鶴」
いつの時代も変わらない人間の愛情や心の葛藤などを描き、
「本当に大切なことは何か」を伝えてくれる作品。

2014年1月18日(土) 15:00開演 (14:15開場) 東京文化会館
2014年3月29日(土) 15:00開演 (14:15開場) Bunkamuraオーチャードホール

出演
つう(ソプラノ):佐藤しのぶ
与ひょう(テノール):倉石真
運ず(バリトン):原田圭
惣ど(バス・バリトン):高橋啓三

チケット申し込み、お問い合わせ先:ジャパン・アーツぴあ 03-5774-3040(チケット発売中)

その他公演スケジュールなど、詳しい情報はジャパン・アーツホームページをご覧くださいませ。

ジャパン・アーツ ホームページ http://www.japanarts.co.jp/YUZURU/index.html

 

更新:2013年9月27日 (金) カテゴリー:おしらせ 作家:千住 博