■ 画業55年 木村圭吾展2022 2022年2月5日(土) - 2月21日(月)  / 銀座本店

木村圭吾「清風 白樺湖」日本画F4号木村圭吾「純白の富岳嶽」日本画P6号木村圭吾「華厳錦秋」日本画4P号

*掲載写真は作品の一部です。各画像をクリックすると拡大します。

画業55年 木村圭吾展2022

2022年2月5日(土) - 2月21日(月)  11:00-19:00 火・祝休廊(最終日16:00まで) / 銀座本店

2022年のカレンダー掲載作品を中心に、小品から大作の代表作まで
35点余りを展覧致します。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

「夕凪 朝凪の刻、穏やかな日々の香りが続く。
一つ一つの風土が心象風景として清らかな舞台を演出する」 -木村圭吾

 

【作家来場予定】2月5日(土)14時~16時

 

 

 

木村圭吾 webカタログ

画業55年 木村圭吾展2022

Gallery Sakuranoki Ginza

 

出品作品の一部をこちら↓からご覧いただけます。

❖木村圭吾webカタログPDF(データサイズ5235KB)❖

 

1_純白の富嶽
2_桜花爛漫 吉野山
3_清風 白樺湖
4_華厳錦秋
5_春の華厳
6_爛漫芝桜-河口湖-
7_月光の杜
8_黄龍凱旋

1_純白の富嶽
2_桜花爛漫 吉野山
3_清風 白樺湖
4_華厳錦秋
5_春の華厳
6_爛漫芝桜-河口湖-
7_月光の杜
8_黄龍凱旋

 

 

 

 

 

木村 圭吾

木村 圭吾

Kimura Keigo

再生するエネルギーをはらんだ光は、宇宙からのご褒美だと思う。

その恩恵を受けて、芸術家は新しい光を発していかなければならない。

なげかけられる光となげかける光の交感を筆にのせていきたい。

 
木村圭吾
 

木村圭吾 アトリエからこんにちは 2020年8月

木村圭吾 アトリエからこんにちは 番外編 木村圭吾の12ヵ月 2020年12月

木村圭吾 アトリエからこんにちは 2021年2月 » 続きを読む