■ アトリエからこんにちは 展 Ⅱ 2020年7月25日(土) - 8月8日(土)  / 銀座本店

野依幸治「ノーネクタイ式ネクタイ」油彩、砂/キャンバス 41×41㎝野依幸治「Duo+Solo=Trio」油彩、砂/キャンバス 53×53㎝ジャン・マリー・ザッキ「反映」油彩 30×30㎝

*掲載写真は作品の一部です。各画像をクリックすると拡大します。

アトリエからこんにちは 展 Ⅱ

2020年7月25日(土) - 8月8日(土)  11:00-19:00 火・祝休廊 / 銀座本店

ギャラリー桜の木が毎週金曜日にお送りしているweb企画、
「アトリエからこんにちは」に登場した作品を中心に展覧致します。

アトリエからこんにちはページはこちら

ザッキ

ザッキ

Jean Marie Zacchi

栄誉レジョンドヌール勲章、国家功労勲章、芸術文化勲章受章
ル・サロン名誉会長、仏海軍省公認画家会長

“簡略化した具象表現によって本質をとらえる、自由を創造する絵画”を追求
透明感のある鮮やかな色彩を、ペインティングナイフで大胆に重ね、爽快感と喜びに満ち溢れた世界を築き上げる

早くから画壇での中心的役割を担っており、垣根を超えたアートの交流・発掘・指導に意欲を注ぐ

 

ジャン・マリ・ザッキ インタビュー 2012年8月

ジャン・マリ・ザッキ アトリエからこんにちは 2020年8月

  » 続きを読む
野依 幸治

野依 幸治

Koji Noyori

「日常を結ぶこと」
実像と虚像を用いて、日常という現実と絵画という非日常を結ぼうとしている。
その狭間にいる自分を見失わないようにしっかりと固結びしておこう、と私は思う。
野依幸治
野依幸治 アトリエからこんにちは 2020年7月 » 続きを読む