■ 吉岡耕二 展 2019年10月19日(土) - 11月3日(日)  / 銀座本店

吉岡耕二 「カンヌ」油彩30号吉岡耕二 「ブルー」油彩50号吉岡耕二 「ニース」

*掲載写真は作品の一部です。各画像をクリックすると拡大します。

吉岡耕二 展

きざし-冬に陽光を探す

2019年10月19日(土) - 11月3日(日)  午前11時~午後7時 火・祝休廊 / 銀座本店

1967年の渡仏以来、世界各地へ色彩の旅を続ける画家吉岡耕二。

独特な色使いと大胆なタッチで描かれた作品は、パリに愛され、

世界中の多くのファンを魅了し、鮮烈な印象を残してきました。

 

今回の個展では、今年訪れた冬のパリを中心に、モンサンミッシェル、カンヌ、

ニースなどフランス各地の風景や花の油彩、オイルインペーパーなど

重層的な色彩で描かれた新作30余点を展覧致します。

 

会場にてご高覧頂けましたら幸いです。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

初日 10月19日(土)
作家来場&レセプション 14:00~

◎作家来廊予定  10月26日(土) 14:00~

 

********************************

 

吉岡耕二

色彩の魔術師とも呼ばれる独特な色使いと伸びやかな線で描く国際的アーチスト。

1967年に渡仏して以来、世界各地へ色彩を追求する旅を続けてきた吉岡耕二。パリ、ニューヨーク、ヴェネチア、イスタンブール、エーゲ海等、“色彩の旅”をテーマに、大胆な構成と色づかいで描く世界各地の風景は、観る者に新鮮な感動を投げかける。

 

吉岡耕二

吉岡耕二

Yoshioka Koji