■ 美に立つ 2014年4月12日(土) - 4月26日(土)  / 銀座本店

小倉亜矢子「新しき道」青金箔、岩絵の具、水干絵具/雲肌麻紙 M40号佐々木理恵子「初夏の涼」箔、岩絵の具、アクリル絵の具/板(屋久杉) 25×33.3cm野依幸治「そのうち一緒」油彩、砂/キャンバス 33.3×53cm

*掲載写真は作品の一部です。各画像をクリックすると拡大します。

美に立つ

2014年4月12日(土) - 4月26日(土)  午前11時―午後7時 【火曜・祝日 休廊】 / 銀座本店

平松礼二から「魂」と「情熱」を伝えられた次代を担う三人の画家、

小倉亜矢子、佐々木理恵子、野依幸治の三人展。

三人の作家たちの最新作をどうぞお楽しみください。

 

◎初日12日(土) 作家来場レセプション 午後2時より

◎作家来場日
小倉 亜矢子  4/12(土)・13(日)・19(土)・26(土)
佐々木理恵子  4/12(土)・13(日)・20(日)・26(土)
野依 幸治   4/12(土)・13(日)・19(土)・20(日)・26(土)
※他日程はお問い合わせください。

小倉 亜矢子

小倉 亜矢子

Ayako Ogura

今、この世に生きて、見て、
感じていること自体のなんと奇跡的なことか。
出来うる限り美しく、生きていこう。
絵画に顕れる私の感得したすべて、
過ごした時のすべてが耀くように。

小倉亜矢子 » 続きを読む
佐々木 理恵子

佐々木 理恵子

Rieko Sasaki

年輪を重ねた木の歴史
心奪われる花の生命力
たくさんの美しいものたち
世界中に溢れる心ときめくものから、
たった一つの特別な宝物を作りたい。
そんな気持ちで描いています。

佐々木理恵子 » 続きを読む
野依 幸治

野依 幸治

Koji Noyori

「日常を結ぶこと」
実像と虚像を用いて、日常という現実と絵画という非日常を結ぼうとしている。
その狭間にいる自分を見失わないようにしっかりと固結びしておこう、と私は思う。

野依幸治 » 続きを読む