2019.6.4 tue

チャリティ絵画展 岡山県総社市 6/21.22.23

明日に向かって

 

世界で活躍する芸術家たちが協力!

 

アートでつむぐチャリティ 西日本豪雨チャリティ絵画展

 

2019年6月21日(金)22日(土)23日(日

サンロード吉備路 1階コンベンションホール雪舟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかげさまでギャラリー桜の木は、お客様からお客様へのご紹介でご縁を頂きながら、

岡山の地で35年にわたり絵画展を開催して参りました。

昨年の西日本豪雨から1年が経ちます。

被災者の方々にアートでお役に立てる事を考え、この度総社市にございますサンロード吉備路にて、

現代を代表する美術家による作品展示即売会を開催させていただきます。

その収益の一部を総社市に寄付、および会場にて募金の呼びかけをさせて頂きたいと存じます。

ひとりでも多くの方のご来場を心よりお待ち申し上げております。

ギャラリー桜の木

 

.................................................

 

[今回の企画では、下記4つの方法で総社市に寄付いたします]

①今年3月から4月にかけて、ウェブ上にて西日本チャリティ・アート・オークションを開催。5人の作家にご協力いただき色紙、短冊13点の落札金額全額を、5月21日に寄付いたしました。

義捐金 岡山県総社市へ

 

②世界の第一線で活躍する平松礼二氏、千住博氏、ジャン・マリー・ザッキ氏に、今展覧会のために特別に色紙絵を描いて頂きました。サンロード吉備路におけるチャリティ絵画展会期中にその色紙絵を展示し、入札式のオークションを開催、その落札金額全額を寄付します。

(今展覧会の趣旨にご賛同くださった先生方のご厚意により、この色紙絵3枚の図柄のピンバッチ、ポストカードを制作いたしました。展覧会場に設置される募金箱に募金くださった方にポストカードを、絵画をご購入くださった方にピンバッチを返礼品としてお渡しさせて頂きます。)

 

③展覧会場に設置する募金箱にお寄せいただいた御志は、そのままお届けいたします。

 

④サンロード吉備路におけるチャリティ絵画展の収益の一部を寄付いたします。

 

.................................................

 

出品作家[現存] 敬称略/50音順

上村淳之 大和田いずみ 小倉亜矢子 木村圭吾 小西敏英 阪本トクロウ 佐々木理恵子

篠田桃紅 千住博 橘京身 田中みぎわ 中西和 林美木子 平松礼二 水野竜生 宮村秀明

吉岡耕二 カシニョール ザッキ ブラジリエ ボンコンパン ミランダ 他

 

出品作家[物故] 敬称略/50音順

井上公三 上村松篁 奥村土牛 小倉遊亀 小野竹喬 片岡球子 竹久夢二 東山魁夷

平山郁夫 藤田喬平 堀文子 アイズピリ ガントナー ギヤマン 他

 

更新:2019年6月4日 (火) カテゴリー:おしらせ, チャリティー活動