■ ジャン・マリー・ザッキ フランス芸術文化勲章 シュバリエ 受章記念展 2019年6月30日(日) - 7月14日(日)  / 銀座本店

ザッキ「ヴェネツィアン・グリーン」油彩20号ザッキ 「セーヌに架かる橋 ポンテザール」 油彩150×150㎝ザッキ 「情熱の花」 油彩25号

*掲載写真は作品の一部です。各画像をクリックすると拡大します。

ジャン・マリー・ザッキ フランス芸術文化勲章 シュバリエ 受章記念展

2019年6月30日(日) - 7月14日(日)  午前11時―午後7時 / 銀座本店

初夏のギャラリー桜の木では、フランスよりジャン・マリー・ザッキ先生をお迎えしての展覧会を開催いたします。

 

ザッキブルーによって描かれる故郷のコルシカ島の風景や大海原、花のシリーズを始め、

銀座で初発表の女性像やノートルダムの風景を含む新作30余点を展示いたします。

 

 

「日本におけるフランス年」でありました1999年以降、国内に先生の作品世界をご紹介して20年の月日が経ちました。

 

この間に、先生はフランス政府より国家功労勲章(2001年)、レジョン・ド・ヌール勲章(2007年)を

受章されてこられましたが、さらにこのほど、芸術文化勲章(2018年)を受賞されました。

 

今回この20年の佳き出来事、佳き時間、佳き作品のすべてに感謝し、

日本のファンの皆様と先生とのあたたかな集いを開催したいと考えました。

 

皆様の拍手でザッキ先生をお迎え頂けましたら幸いです。

ご来廊こころよりお待ち申し上げます。

 

 

【レセプション】

6月30日(日)14:00~

作家来場&レセプションパーティ

 

 

【作家来場】

7/6(土) 7/7(日) 13:00-18:00

 

後援:フランス大使館

............................

 

ザッキ

ザッキ

Jean Marie Zacchi

栄誉レジョンドヌール勲章、国家功労勲章、芸術文化勲章受章
ル・サロン名誉会長、仏海軍省公認画家会長

“簡略化した具象表現によって本質をとらえる、自由を創造する絵画”を追求
透明感のある鮮やかな色彩を、ペインティングナイフで大胆に重ね、爽快感と喜びに満ち溢れた世界を築き上げる

早くから画壇での中心的役割を担っており、垣根を超えたアートの交流・発掘・指導に意欲を注ぐ » 続きを読む