■ 阪本トクロウ+佐藤好彦展 2014年7月5日(土) - 7月28日(月)  / 軽井沢店

阪本トクロウ 「夜景」 650×1620mm アクリ・雲肌麻紙佐藤好彦 「Present Arms-Arc Type_02」 wood,vinyl chloride, urethane point etc阪本トクロウ 「フロート」 1167×652mm アクリル・雲肌麻紙

*掲載写真は作品の一部です。各画像をクリックすると拡大します。

阪本トクロウ+佐藤好彦展

2014年7月5日(土) - 7月28日(月)  午前10時―午後6時 【休廊日‐火水木】 / 軽井沢店

7月、ギャラリー桜の木軽井沢では、「坂本トクロウ+佐藤好彦」展を開催致します。

平面絵画と立体造形、それぞれのフィールドで爽快なアプローチを続け、
衆目を浴びる作家二人の展覧会となります。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

◎7月5日(土) 午後2時より 作家来場オープニングパーティー開催

◎7月20日(日) 午後2時より 作家来場・茶話会(作家自身による作品解説あり)

佐藤 好彦

佐藤 好彦

Yoshihiko Satoh

阪本 トクロウ

阪本 トクロウ

Tokuro Sakamoto

漠然と広がる日常生活。その中で見つけた視点を描くことを意識しています。
作品を観る人が感じるであろう既視感。
結果として作品は共鳴するコミュニケーションの場として機能することにもなるでしょう。
世界を見る「眼」であれば良いと思いながら制作しています。
                                         阪本トクロウ » 続きを読む