■ 17代 永樂善五郎 展 『寿ぎの譜』 2012年4月6日(金) - 4月21日(土)  / 銀座本店

十七代永樂善五郎 松ノ絵 水差し w19.5×h18.0十七代永樂善五郎 瑞雲二鶴松 茶碗 w12.4×h8.5十七代永樂善五郎 交趾亀香合・鶴置物

*掲載写真は作品の一部です。各画像をクリックすると拡大します。

17代 永樂善五郎 展 『寿ぎの譜』

2012年4月6日(金) - 4月21日(土)  午前11時―午後7時 日祝休廊 / 銀座本店

京焼の清華を誇る、千家十職の当代・永樂善五郎の個展。
ギャラリーでの3年ぶり2度目の展覧会となる本展では、3世紀に亘り華やぎの世界観を創出してきた永樂家の伝統を紐解き、
「寿ぎの譜」と題し約40点の作品を展覧いたします。
日本人が長い歴史とともにあるいてきた、暮らしの中にある礼儀。
巡る季(とき)を愛で、祝いの精神に寄り添う、確かな永樂家の“和”の仕事。
土の朗らかさが滲み出る、当代ならではの作品をどうぞお楽しみください。

*初日4月6日(金) 永樂善五郎先生ギャラリートーク 

十七代 永樂 善五郎

十七代 永樂 善五郎

Zengoro Eiraku XVII