片岡球子 「箱根うつぎの咲く頃」 木版片岡球子 「富士」 リトグラフ片岡球子 「西湖の赤富士」 リトグラフ

*掲載写真は作品の一部です。各画像をクリックすると拡大します。

片岡 球子

片岡 球子

Tamako Kataoka

主な作品収蔵先

東京国立近代美術館、北海道立近代美術館、京都国立近代美術館、茨城県近代美術館、神奈川県立近代美術館、愛知県美術館、佐久市立近代美術館、山種美術館、北野美術館 他多数

年譜

1905年 北海道札幌市生まれ
1923年 女子美術専門学校(のちの女子美術大学)日本画科に入学
1930年 再興第17回院展初入選
1946年 安田靭彦に師事
1952年 日本美術院同人に推挙
1955年 女子美術大学講師となる
    その後、教授となり、1965年まで同大学で教鞭をとる
1966年 愛知県立芸術大学開校の際、日本画家の主任教授に迎えられる
1975年 日本芸術院賞恩賜賞受賞
1976年 勲三等瑞宝章受章
1982年 日本芸術院会員
1986年 文化功労者
1989年 女性、芸術分野で松園、遊亀に続いて3人目の文化勲章受章者
2008年 逝去 享年103歳

展覧会情報

展覧会情報はありません。

この作家に関係する記事

該当する記事はありません。